Coin Invest Bankはさすがに詐欺?危険すぎてとてもやる気になれない

情報商材

ここ最近Twitterでやたらとツイートされているのが
Coin Invest Bank(コインインベストバンク)。

Coin Invest Bankは資金(BTCなどの暗号通貨)を預けて運用すると、
預けている通貨で配当がもらえるというもの。

配当原資はアービトラージの運用収益からということですが、
その配当率から危険だと私は判断しました。

気になる配当

1時間運用:0.045%
1日運用:1%
1週間運用:8%
1ヶ月運用:38%

上記の配当を固定で支払いをするということです。

そしてさらにアフィリエイト報酬も支払うということなので、
運営側はかなり利益を上げていないと成り立たないでしょうね。

Coin Invest Bankの不明な点

これは私のリサーチ不足もあるのでなんとも言えませんが、
そもそも誰が運営しているのかが分かりませんでした。

Twitterで煽りまくって紹介している輩も、
配当が良い!というようなことしか書いていないので、
全く情報がないんです。

よくこんな状態で投資するなぁ・・・と関心してしまう。

で、Coin Invest Bankの公式の下部にこのような文言が。
※日本語翻訳です。

まぁ、要するに損しても投資決定した人の責任だからね。

ということです。 まぁ飛ぶでしょうね。と個人的には考えています。

Coin Invest Bankについて個人的に思うこと

まず、Coin Invest Bankに登録すると、
DigiByte(DGB)が5,000円分もらえるというような内容でツイートしている人が多い。

でもこれ、2ヶ月は引き出しが出来ないからとりあえず運用するしかない。

これはただの客寄せの餌でしかなく、これを使って実際に増えているという体験をさせ資金を入れさせる目的なのではないかと勘ぐってしまう。

飛んだ場合は運営側として払わなくても良い通貨なので、
プレゼントして貰えたというのは、あくまで自分の手に完全に渡った時に判断するべき。

Coin Invest Bankに置いてあるうちは引き出せないのだから、
実質Coin Invest Bankの所有物という感じ。

で、あと投資できる通貨にnoahcoinがあるあたりも、
日本人を狙っているというのが伺えますね。

noahcoinはICO価格からかなり落ちているので、
その心理に漬け込み運用をさせ、実際に増やすことを体験させ、
ほかの通貨での運用を促そうとしているのかもしれない。

疑い出せばキリがないですが、
配当多すぎるしまぁ無理でしょうね。

中にはPLUSTOKENやICBwalletと同じように、
アービトラージで運用してますから大丈夫!

というように紹介している人もいますが、
plusやICBとは全く異なるので騙されないように。

plusやICBは配当は独自通貨です。(ICBの場合は30%が独自通貨)

日利益も1%もありません。

独自通貨で配当を出すのと、
配当をまるまる預入している通貨で払い出すというのは全く状況が違うということをしっかり理解してください。

また、PLUS・ICBは自社取引所もすでにオープンし運用中ですし、PLUSは中国では決済も出来ているので、プロジェクトの進み具合も全く違います。

比べる事自体が意味がないですね。

Coin Invest Bankやるなら、ポンジーだと思って、最初だけ運用して欲をかかずに逃げるというのがいいのではないかと思います。

あくまで、ここで書いているのは私の感じたことであり、
Coin Invest Bankを『詐欺』だと断定しているわけではないのでご了承ください。

投資にリスクは付き物ですが、
HYIPは投資ではなくギャンブルだと思って参加しましょうね。

そして今から配当系案件をやるならWotokenが良いと思います。

3月4日に日本上陸しまだまだ価格も安い。

今一押しの案件ですのでご興味ある方はこちらの記事をご覧下さい。

いま話題のWotokenが凄すぎる!

ポチっと応援お願い致します!

仮想通貨ランキング

____________________

暗号通貨HOT情報ナビでは
LINE@コミュニティを運用しております。

ご不明点・ご質問などコメントお待ちしております!

LINE@登録で下記の特典をお付けしています。

・投資金30万円を稼ぐ方法を提供

・月利20%オーバーのFX自動売買ツールを無料使用権利差し上げます(実績公開あり)

【仮想通貨・ビジネス情報コミュニティ】
↓↓↓