JOBCOINがcoinbene(コインベネ)に上場してIEOまで実施らしいが・・・

仮想通貨news

2018年に日本でICOを行ったJOBCOIN(ジョブコイン)。

当時、暗号通貨系インフルエンサーの方が紹介をしていたので、
購入している人も多いと思います。(私も少額ですが買ってます)

販売時にはJOBCOINは大手取引所に上場が決定している!というような感じで販売されており、実際にBinanceがどうのこうのとか言われていました。
※あくまで噂で流れていた内容です。

暗号通貨市場の低迷の影響もあり、
当初の上場予定を過ぎてもなかなか上場しなかったので
今回の上場確定の報告には少し安心もしました。

が・・・・・。

なぜかIEOまで実施するというちょっと納得がいかない内容になっています。

JOBCOINのIEOについて

JOBCOINのIEOはCOINBENE(コインベネ)で
4月19日~実施されます。

https://www.coinbene.com/

とあるインフルエンサーからは、

『今までJOBCOINを買いたくても買えなかった人がたくさんいる、上場することで買いが殺到する』

というような内容で配信がされていましたが、上場前にIEOやったら買いたい人はそこで買うから上場しても価格上がりにくい。

個人的にもこれからはIEOの時代だと思っていますが、
今回のJOBCOINの場合は、すでにセールをやって上場を待っていた状態です。

それなのに最後の最後でIEOやったら意味ないですよね。

あげくにJOBCOIN側?からはこんなメールが。

BitKingでは、JOBCOINを証拠金として
活用した場合のレバレッジ率は
最大200倍までの取引が可能です。

さらに、BitKing内のウォレットに2019年4月24日までに、
JOBCOINを証拠金として入れることで、
BitKingから、半年後(2019年10月24日まで)には30%のトークンボーナス、
1年後(2020年4月24日まで)にはさらに50%、
合計80%のトークンボーナスが配布されるということです。

そしてなんと、2019年4月23日までに、
JOBCOINプロジェクトが指定する
エスクロー口座にJOBCOINを入れた方で、
BitKingでの証拠金を希望する方も、
上記の特典が受けられるそうです。

つまり、エスクロー口座に入れた方で、
かつBitKingでの証拠金にした方は、
合計で、半年後には50%のトークンボーナス、1年後にはさらに80%、

合計130%のトークンボーナスが配布されるということです。

これプライベートセールやICO参加者の売り圧を減らすための内容だとは思うけど、
個人的にはあまり預けたくないですね。

IEOのトークン価格が気になるところです。

IEOがもし売れ残ったら上場後は売られまくる気もします。

では次にJOBCOINを証拠金として使えるBitKingについて。

BitKingについて


このBitKingですが個人的に少し心配な取引所です。

なにか心配か。

それは本当にオープンするのかという事です。

何故そのように考えてしまうのかというと、
このサイトのトップページを見てみたのですが、
以前レバレッジ500倍!というような謳い文句で話題となった
BitGainという取引所にそっくり。

このBitGainについては私もコミュニティの方で情報提供させて頂いたので、
こちらの読者さんでも知っている方がいると思いますが、
未だにオープンしないどころかサイトに接続も出来ない。

サイトの作りが同じなので恐らく同じ関係者が関わっていると勘ぐっています。

ちなみにこのBitGainの関係者、
その前にはBitplusという取引所についても紹介をしていたのですが、
結局Bitplusはセキュリティがどうのこうのでオープンせず、
次はsecurvaultという取引所になって、ここも閑古鳥が鳴く?それともオープンしていない?もはや何がなんだか分かりません。

BitGainを紹介するときには、
問い合わせで前回のBitplusの時のようにオープンしないってことはないよね?と
確認までして、今回は大丈夫です!みたいな内容でメールも届いたので安心して紹介したにも関わらず・・・。

紹介させるだけさせておいて、どうなっているのか現状報告も一切ないという・・。

というような過去もあるので、
今回BitKingのサイトを見たときには嫌なイメージが蘇ってしまったのです。

サイトの作りが似ているだけで、同じ関係者が関わっているかは分かりませんが個人的にはそのように感じてしまっています。

BitGainが正式にオープンしなかった理由が集客できなかったという理由であればやばい。

今現在世界には沢山の取引所があるので、特別な何かがなければ新規顧客を獲得出来るとは思えない。

BitGainはレバ500倍という他にはないサービスを提供するというにも関わらず人気が出なかったとすれば、
JOBCOINを証拠金として使えるというだけのBitKingに人が集まりますかね。

JOBCOINホルダーにしてもトレードをしない人の方が多いと思うので、
COINBENEに登録すればBitKingに登録する必要性も特に感じられない。

こういった理由からBitKingにあまり過度な期待をしない方がいいと思いますね。

※あくまでも個人的な意見です。

____________________

暗号通貨HOT情報ナビでは
LINE@コミュニティを運用しております。

ご不明点・ご質問などコメントお待ちしております!

LINE@登録で下記の特典をお付けしています。

・投資金30万円を稼ぐ方法を提供

・月利20%オーバーのFX自動売買ツールを無料使用権利差し上げます(実績公開あり)

【仮想通貨・ビジネス情報コミュニティ】
↓↓↓